オンラインカジノ

オンラインカジノの運営ライセンスについて

アジア圏ではまだ知名度の低いオンラインカジノですが、欧米では文化の1つとして一般的に受け入れられている存在になります。
2000以上はあるとも言われていて、近年ではアジア市場に参入してくるカジノも少なくありません。
ただオンラインカジノのすべてが、優良な会社が運営しているとは限らないのです。
中には入金がいつまでも反映されない、送金手続きをしても振り込まれないなどのようなトラブルもあります。
そこで信頼できるオンラインカジノの証明でもある、運営ライセンスについて詳しく見ていきましょう。

オンカジの運営ライセンスとは?

オンラインカジノは一般的な企業が運営しているのですが、立ち上げたいからといって勝手にできるものではありません。
きちんと認可を受けていなければ合法的に運営できないようになっています。
この認可を受ける、というのが運営ライセンスのことです。
各国の政府から発行されるライセンスを取得して初めて営業ができます。
そのため多くのオンラインカジノでは、ウェブサイト上に認可の番号などを記載しているのです。
逆に言えばこうしたライセンスの番号などを掲載していないオンラインカジノは、非合法で運営していると考えてください。

非合法のオンラインカジノもある?

先述したようにライセンスを取得せずに、営業を行なっている非合法のオンラインカジノもあります。
こうしたカジノではトラブルが起こるケースが多く、起こったとしても何の対処もできない可能性が高いです。
ライセンスさえあれば完全に安全かと言えば、そうではありません。
ですがライセンスの表記すらないようなカジノは、そもそもプレイするべきではないでしょう。

オンカジ運営ライセンスはどう審査される?

オンラインカジノの運営ライセンスはどう審査されるのかかも確認します。
実際には各国のライセンスによって、審査される内容は異なるそうです。
また合格となる基準も違ってきますので、飽くまでも目安として考えてください。

★運営企業の経営状態
★運営企業の資金
★ゲームに不正はないか
★マネーロンダリングや不正行為への対策をしているか
★法令遵守をする企業かどうか

などのことを審査されるそうです。
ただライセンスによっては、料金さえ支払えば良いというケースもあります。
そのためどんな国が発行するライセンスを取得しているのかも重要です。

運営ライセンスの発行国における信頼性はどう?

オンラインカジノの運営ライセンスは、様々な国が発行しています。
各国の審査状況も異なるため、ライセンスさえ取得していれば大丈夫という話でもありません。
そこで各国のライセンスについて見ていきましょう。

イギリス the Gambling Commission

イギリスの運営ライセンスはthe Gambling Commissionと言います。
このライセンスは取得条件が厳しいことから、オンラインカジノの業界でもシンラ性が高いものだと言えるでしょう。
このライセンスだと安心してプレイできます。

ジブラルタル

ジブラルタルも本国であるイギリスと同じく、信頼性が高いライセンスです。
オンラインカジノとしての運営実績なども審査に含まれることから、既に営業を行なっている企業でしか取得できません。
かなり厳しいライセンスなので、こちらも安全性が高いと言えます。

マルタ共和国

マルタ共和国が発行するライセンスも非常に信頼性が高いです。
日本語で運営するオンラインカジノでも、こちらのライセンスを取得していることがあります。
このライセンスなら安心して遊べるでしょう。

フィリピン

アジア圏で唯一オンラインカジノの運営ライセンスを発行しているのが、フィリピンのPAGCORになります。
同国の大統領令によって設立された機関で、カジノやホテルなどの管理やライセンスの発行を行なっているのです。
もともとランドカジノに強い会社でしたが、現在はアジア圏のオンラインカジノを中心としてライセンスの発行を行なっています。

キュラソー

オランダ領のキュラソー島でもライセンス発行を行なっています。
ライセンスがスタートした時期は古いのですが、ライセンス料の支払いをすれば発行される側面が強いため、昔はさほど安全性が高くないとも言われていました。
審査の基準がゆるいという理由があったのですが、近年では人気のオンラインカジノがキュラソーライセンスに変更することが多くなっています。

ライセンス以外にも第三者機関の監査を受けているか

最後にオンラインカジノの信頼性を見分けるには、第三者機関による監査を受けているかどうかも見ておきましょう。

★eCOGRA
★Gaming Laboratories International
★iTech Labs
★GAMCARE
★テュフ コンプライアント

などのような監査機関と提携しているようであれば安全でしょう。
これらの機関と提携しているオンラインカジノは、自サイト内に各機関のアイコンを表示しているので、直ぐにわかるはずです。

オンラインカジノにおける運営ライセンスについて調べてみました。
欧米では一般的な文化であるカジノは、オンラインとなっても幅広く浸透している存在です。
しかし中には悪質なカジノもあるため、それを見極める1つの基準となるのが運営ライセンスとなります。
オンラインカジノは運営ライセンスを取得しなければ、合法に運営できるものではありませんので、ライセンス取得については必ず確認してください。
ただライセンスにも格があるので、信頼できる国のライセンスなのかも重視しましょう。

-オンラインカジノ

© 2022 エルドアカジノ登録~入金ボーナス・キャッシュバック・ハイローラー注目